図書館だより2019年1月2月号

 

三ツ星シネマ上映会

万引き家族でカンヌ国際映画祭最高賞を受賞した是枝裕和監督の法廷サスペンス

作品名 三度目の殺人

2017年公開 製作国日本 本編124分

日時 2月17日日曜日

午前の部 午前9時45分開場 午前10時上映開始

午後の部 午後1時15分開場 午後1時30分上映開始

場所 ニコリ2階会議室9

対象 中学生以上

席数 各回約40席

特典 映画を鑑賞されたお客様に、本にちなんだ素敵な素敵なプレゼントを進呈いたします。

2月9日土曜日より、図書館カウンターにて無料チケットを配布いたします。

当日はチケットを持参のうえ、上映開始10分前までに会場へお越しください。

チケットはお一人様3枚までとさせていただきます。

電話でのお取り置きは2月13日水曜日からです。チケットが終了している場合もございます。予めご了承ください。

 

 

季節展示

1月の展示

1月4日金曜日から1月30日水曜日

平成最後を駆け抜ける!クルマでいこう!展示

平成最後のお正月。

平成でやり残したことがある人もない人も、新しい元号に向けてクルマで駆け抜けて行こう。

駆け抜けるにかけまして、クルマの本を集めました。

働く車や旅する車、車の歴史など盛り沢山です。

 

2月の展示

2月1日金曜日から2月27日水曜日

新聞の魅力、再発見しませんか?展示

2月21日は日刊新聞創刊の日です。

そこで、今月は新聞にちなんだ本を展示します。

新聞の読み方、使い方、過去に連載された小説や新聞紙を使ったクラフト本などご紹介します。

 

児童書の展示ハウス、スタッフオススメ本、紙芝居展示、映画の原作本展示も随時おこなっております。

 

 

 

図書館スタッフによるおすすめ本

作品名 ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち

著者 河合香織

小学館発行

韮崎には2017年にマルス穂坂ワイナリーが誕生し、徐々にワインのまち韮崎が定着してきたように思います。

当館でも、昨年初めてワインのイベントを開催しました。

ソムリエのお話を聞いたり、試飲をしたりと大盛況でした。

今年も1月26日土曜日に第2弾を開催します。乞うご期待。

さて、今回はそんなワインにまつわる情熱の1冊をご紹介したいと思います。

ウスケボーイズという不思議なタイトルですが、

これは日本ワインの先駆者といわれている麻井宇介氏を深く敬愛する3人の弟子たちが、自らをそう呼んだことから誕生した名称です。

彼らは山梨大学の修士生でした。ワインの研究に没頭する中1本のワインと出会います。

それは麻井氏が手がけた桔梗ヶ原メルロー。

このワインに出会った彼らは日本のワインの限りない可能性を確信します。

そして海外のワインに負けない美味しい国産ワインの開発への挑戦がはじまるのです。

その苦難でありながら、ワインのように熟成されてゆく彼らの軌跡がこの本には詰まっています。

本を読む前と後では、ワインに対する見方や人生観がきっと変わることでしょう。

ちなみにこの物語は渡辺大さん主演で2018年映画化され、マドリード国際映画祭にて4冠を受賞しました。

映画の方もぜひご覧ください。

 

 

えむえむのオンナの心はネコの眼 第14回

こんにちは。無事にアラサ―を卒業しましたがコラムは卒業できなかったえむえむでございます。

さて、誕生日を迎えるといろいろな場面で特典がもらえることがあります。

今年はネットショップで千円引きのクーポンを頂き、季節も冬になることですしアウターでもと探し始めたわたくしえむえむでございました。

私にはネットで服を購入した際の非常に残念な思い出がございます。

どれほど昔の出来事になりましょうか、首元に大きなレースのヒダが付いたトップスを気に入りよく考えずに購入しましたところ、

悲しいかな見事にピエロの風貌になったことがあるのでございます。

モデルの方が来ている姿はとても綺麗に見えたのです。

しかしながら、身長はS、ボリュームはMの私にはとてつもなく手に余る代物でございました。

未だにあのピエロ姿を思い出すのが、鏡で自身を見た時の衝撃を物語っております。

皆さまも実物を見ずに購入する際はお気をつけください。ではまた次回。にゃむにゃむ。

 

 

ちょっといい話

当館はやまなし婚活ネットワーク推進委員会の正式会員です。

これまでの研修を活かすべく、この秋には図書館でブックカフェ恋活を実施し、2組のカップルが誕生いたしました。

年に1度はこういった出会いのイベントを実施していきますので、ご興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。

これからも老若男女全ての利用者の方々のコミュニティになるよう、様々なイベントを企画していきます。

スタッフA

 

 

第16回富士さんへ謹賀新年 富士山あて年賀状大募集

募集期間は2019年1月30日水曜日まで、図書館入口右側に応募箱を設置しています。

図書館内の応募箱に入れる場合は切手を貼る必要はありません。

はがきサイズであれば、年賀はがきでなくても大丈夫です。

詳しくは館内にあります、チラシの募集要項をご覧ください。

 

 

 

イベントのご案内

 

朗読のつどい

日時と内容

1月19日土曜日

生きるぼくら 原田 マハ 作 朗読は望月スミ子さん

わたしの生涯 ヘレン ケラー 作 朗読は中嶋ふじゑさん

トンネル 伊集院 作 朗読は渡邊恵美子さん

 

2月16日土曜日

紙吹雪 宮部 みゆき 作 朗読は小林李枝子さん

マヤの一生 椋 鳩十 作 朗読は早川美智子さん

藤十郎の恋 菊地 作 朗読は小澤かなめさん

両日とも午後2時から3時

場所 ニコリ2階会議室9

対象 成人一般、学生、目の不自由な方など

 

 

おはなし会・折り紙遊び

日時 1月12日土曜日 2月9日土曜日

両日ともに

おはなし会が午後2時から2時30分

折り紙遊びが午後2時30分から3時

場所 図書館内読み聞かせコーナー

対象 幼児から小学校低学年向け

 

 

だっこの会

日時 1月24日木曜日 2月21日木曜日

両日ともに午前11時から11時30分

場所 図書館内読み聞かせコーナー

対象 乳幼児とその保護者向け

 

 

えいごdeおはなし会

日時 2月13日水曜日 午後1時15分から1時30分

場所 ニコリ3階子育て支援センター

対象 乳幼児とその保護者向け

 

 

ワインセミナー 穂坂の葡萄とワイン

昨年開催し、大好評だったワインセミナーを今年も開催いたします。

第2弾となる今回は、穂坂で生食用、ワイン用ぶどうを生産されている保坂耕さんにおはなしいただきます。

ワインの飲み比べや、ワインに合うパンのご用意もありますので、実際に味わいながらワインを学べます。

試飲ワインは甲州香り仕立て2016白、穂坂甲州キュベ保坂耕2017白、

2015山梨マスカットベーリーA赤、2014穂坂マスカットベーリーA赤です。

日時 2019年1月26日土曜日 午後2時から3時30分

場所 ニコリ2階会議室9

申込み 1月4日金曜日より図書館カウンターまたは電話にて受付

申込み時に試飲の有無を確認します。試飲希望の方は20歳以上。

試飲される方の車両の運転は固くお断りします。当日確認書にご署名いただきます。

共催 有限会社六曜舎(コーナーポケット)

 

 

南アルプスユネスコエコパークに関する講演会

地元を愛し、伝える大切さ 南アルプスの自然を通じて

日時 2月2日土曜日 午後2時から3時30分

内容 南アルプス北部地域の魅力を中心に、芦安ファンクラブの活動や、自然・登山に関する幅広い内容で講演いただきます。

場所 ニコリ2階会議室9

定員 50名程度

講師 NPO法人芦安ファンクラブ会長 清水准一氏

申込み不要無料

芦安ファンクラブの主な活動

里山の古道復活、地元ガイドの育成と活動、施設管理業務委託など

 

 

館長コラム

ル・シニエ 図書館長の栞

韮崎に住んで4年目になろうとしています。

実は、ずっと自家用車を持っていませんでしたが、昨年秋頃からようやく車を使う様になり、富士五湖、身延、石和、清里など山梨県内のあちこちに足を運んでいます。

大学時代に訪れて以来の昇仙峡に行った時には、当時と変わったところ変わらないところなどを見てまわり、感慨深いものがありました。

そういった風光明媚なところは、韮崎市内のそこここでも実感できます。

韮崎に住むようになり、美味しいものを食べ、美しい自然が身近に感じられる、その良さをしみじみと感じています。

色々な方とお話しをしていると、韮崎が地元で長く住んでおられる方々には、日常を過ごされているゆえに気付かない当たり前になっているところがあるように思います。

そういった部分を取り上げて、地元の方々にその良さを改めて知っていただきたい。

また、韮崎を知らない他所の皆さんにも、こんな良いところがあるんだよと紹介したい。

そのような思いもあり、図書館では地元の魅力再発見に繋がるイベントを企画しています。

1月には昨年に引き続き、好評をいただいたワインセミナーの第二弾を実施します。

セミナーに参加された方には、少しですが穂坂のワインと地元の材料を使ったパンを実際に味わってもらいたいと考えています。

また、2月には南アルプスユネスコエコパークの紹介を目標として、南アルプス地域の自然の豊かさや文化を守ることの大切さなど語っていただく講演会を予定しています。

このような取り組みについては、単発で終わらせることなく、細く長く続けていくことができればと考えています。

ぜひ図書館のイベントに足をはこんでいただけたら嬉しく思います。

Hirosumi Kato

 

 

図書館カレンダー

1月

1日火曜日 休館日

2日水曜日 休館日

3日木曜日 休館日

4日金曜日 本の福袋 お年玉イベント(なくなり次第終了) エフエム八ケ岳本の処方箋12時より生放送

7日月曜日 休館日

12日土曜日 おはなし会 折り紙遊び

15日火曜日 休館日

19日土曜日 朗読のつどい

20日日曜日 探求教室おやこでクッキングパン最終回

21日月曜日 休館日

24日木曜日 だっこの会

26日土曜日 ワインセミナー「穂坂の葡萄とワイン」

28日月曜日 休館日

31日木曜日 休館日

 

 

2月

1日金曜日 FM八ケ岳本の処方箋12時より生放送

2日土曜日 南アルプスユネスコエコパーク講演会

4日月曜日 休館日

9日土曜日 おはなし会 折り紙遊び 三ツ星シネマ上映会チケット配布

12日火曜日 休館日

13日水曜日 えいごでおはなし会

16日土曜日 朗読のつどい

17日日曜日 三ツ星シネマ上映会

18日月曜日 休館日

21日木曜日 だっこの会

25日月曜日 休館日

28日木曜日 休館日

 

 

編集後記

新年明けましておめでとうございます。ある晴れた日の朝、洗濯と掃除を済ませ、挽きたての珈琲を飲みながら、

2匹の飼い猫と一緒に日向ぼっこをしていた時、ふと口について出た言葉。あー、幸せ。

今年も小さな幸せをいっぱい見つけていこうと思います。

今年も当館が皆さまの幸せのひとコマに登場しますように。

本年もよろしくお願いいたします。

スタッフ有井