図書館だより2018年3月4月号

 

ピックアップイベント

 

ヴァンフォーレ甲府共催イベント

スポーツのチカラ

ヴァンフォーレ甲府の選手やスタッフが講師となり、人生で大切な5つのことについてお話いただきます。

日程 5月13日本のチカラ・6月10日食のチカラ、7月8日仕事図鑑、8月12日心を育てる、9月23日夢のチカラ 全て日曜日 ※基本全ての日程参加となります。内容は変更になる場合があります。

時間 午後2時から1時間30分前後

場所 ニコリ2階会議室9

対象 小中学生の親子

定員 20組

申込 4月7日土曜日より、電話または図書館カウンターで受付

 

 

 

季節展示

3月の展示

3月1日木曜日から3月29日木曜日

痩せる保証はできません展示

3月は卒業シーズンです。冬場に蓄積した体脂肪とお別れしませんか。

食事や運動によるダイエット以外にも、様々なダイエット方法があります。

痩せることだけに焦点を当てるのではなく、ぽっちゃりが魅力的というアンチダイエット本まで、幅広く展示します。

 

4月の展示

3月31日土曜日から4月26日木曜日

ビューティフル展示

4月8日はヴィーナスの日です。

1820年にこの日、エーゲ海に浮かぶミロス島の洞窟で、ヴィーナス像が発見されました。

春は美しい季節です。失われつつある、古き良き昭和の美など、様々な美に関連する展示を行います。

 

児童書の展示ハウス、類似本正反対本展示(3月29日まで)も随時行っております。ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

図書館スタッフによるオススメチョイス

この本に注目

陽光桜 非戦の誓いを桜に託した、知られざる偉人の物語 高橋 著 集英社発行

桜の美しいこの季節、ある一人の知られざる偉人の物語を読んでみませんか。

その人の名は、高岡正明。伯方の塩でおなじみの伯方塩業株式会社初代社長です。

また桜の木の下で会おう教師であった若かりし頃、そう約束して戦地へ送り出した教え子たち。

お国のために散っていった彼らへの鎮魂の思いから、高岡さんは非戦を誓い、世界中に桜の木を届けようと決意します。

信念を持ち、私財をなげうって平和のために反省をささげた彼の生き様に、大変心を打たれました。

お金より大事なことがある今の時代、この言葉の本当の意味を知る人はどれくらいいるのでしょうか。

自分の生き方をもう一度考えるよいきっかけを与えてくれる、そんな血の通った一冊です。

著者でもある高橋玄監督の映画陽光桜のDVDも受け入れましたので、是非ご覧になってみてください。

 

 

えむえむのオンナの心はネコの眼 第10回

こんにちは、えむえむです。

突然ですが図書館では様々なイベントを行っております。

チラシやポスターもスタッフが作成していますが、私はもっぱらワードでカタカタカタ。

かわいいイラストやカラーに目移りしてしまい、ついつい過剰に装飾気味なのが悩みの種でございます。

なんというのでしょうか。文字と文字の間のスペースというかポッカリ空いた空白を、つい何かで埋めたくなってしまうのでございます。

もちろん広報物ですから、必要な情報が届くように見やすくしなければなりません。

それには適度な間隔と空間が不可欠でございます。にもかかわらず何かで埋めたくなってしまう。

その衝動を抑えられないのは、空いた心の隙間を埋めたいという自分に向けた無意識のメッセージなのでございましょうか。

そろそろアラサ―も一つの峠を迎えようとしている気もいたします。

皆さまどうか長い目で見て、今後ともよろしくお願いいたします。ではまた次回。にゃむにゃむ。

スタッフ えむえむ

 

 

新着DVD

洋画作品

ローガン、日の名残り、暗殺、スポットライト、赤毛のアン、ほか

邦画作品

日本のいちばん長い日、悪の教典、本能寺ホテル、嫌な女、サバイバルファミリー、ほか

アニメ作品

聲の形、シング、アルプスの少女ハイジ、ほか

その他ドキュメンタリーなど多数入荷いたしました。

 

 

知られざる図書館サービスVol.1

相互貸借できっとみつかる!あなたの借りたい本

どんどん活用しよう!相互貸借

探している図書や雑誌が図書館にない。そんな時あきらめないで、まずはカウンターにお問い合わせください。

今回は他の図書館から資料を取り寄せる相互貸借についてご紹介します。

山梨県内の公共図書館で所蔵している図書・雑誌について無料で取り寄せることが可能です。

先方の貸出状況などにより、長時間お待ちいただく、あるいは貸出できない場合もあります。また視聴覚資料は対象外です。

大学図書館や県外の図書館から取り寄せる場合は、利用者の方に送料をご負担いただきます。

韮崎にある資料も、他の図書館できっと誰かの役に立っているはず。

詳しくは図書館スタッフまでお気軽に問い合わせください。

 

 

 

イベントのご案内

 

朗読のつどい

日時と内容

3月17日土曜日

たきび 三浦 哲郎 作 朗読は根津美代子さん

冬の日 藤沢 周平 作 朗読は雨宮茉美子さん、渡辺満喜子さん、依田富士美さん

米の武士道 山本 周五郎 作 朗読は杉山菊枝さん

 

4月21日土曜日

糸車 山本 周五郎 作 朗読は保阪えみ子さん

竹取物語 朗読は小澤かなめさん

千魚と漏電 阿刀田 作 朗読は青木文子さん

両日とも14時から15時

場所 ニコリ2階会議室9

対象 成人一般、学生、目の不自由な方など

 

 

おはなし会・折り紙遊び

日時 3月10日土曜日 4月14日土曜日

おはなし会が14時から14時30分

折り紙遊びが14時30分から15時

場所 図書館内読み聞かせコーナー

対象 幼児から小学校低学年

 

 

だっこの会

日時 3月22日木曜日 4月26日木曜日

両日ともに午前11時から11時30分

対象 乳幼児

 

 

えいごdeおはなし会

日時 3月8日木曜日 午前11時15分から11時30分 4月11日水曜日 午後1時15分から1時30分

場所 ニコリ3階子育て支援センターイベントスペース

対象 乳幼児

ケロケロシアターで英語の本を読みます。

2018年度からえいごdeおはなし会は偶数月の第2水曜日に開催いたします。

 

 

ぬいぐるみのおとまりかい

大好きなぬいぐるみと一緒に、おはなし会に参加しませんか。

おはなし会の後、ぬいぐるみはお泊りして夜の図書館を探検します。

お迎え時には、記念のミニアルバムと一緒にぬいぐるみが選んだおすすめの本を貸出します。

翌日のお昼以降、お迎えに来てください。

日時 4月29日日曜日 午後4時から4時30分まで ぬいぐるみのお迎えは翌30日の正午から

場所 ニコリ2階子育て支援センターイベントスペース

対象 利用カードをお持ちの小学生以下の子どもとその保護者

定員 子ども15名 子ども一人につき、ぬいぐるみ一体

申込 4月7日土曜日より電話または図書館カウンターにて受付

 

 

本のエピソード募集

元気・勇気・感動をくれたあの言葉

本の中で心に残った言葉、勇気づけられた文章、子どもの頃にみた絵本のイラストなど、

好きな言葉、文章、イラストを募集します。

応募いただいたメッセージは本と一緒に展示します。

あなたの大切な思い出の本とメッセージを一緒に展示してみませんか。

募集期間 3月21日水曜日から4月26日木曜日

募集場所 図書館内児童コーナー募集箱

展示期間 4月28日土曜日から5月30日水曜日

 

 

バリアフリー映画上映会

作品タイトル 天国からのエール

2011年 日本 本編114分

出演 阿部寛、ミムラ、ほか

字幕と音声ガイド付き

日時 3月24日土曜日 午後1時から3時30分まで 昼12時30分開場

場所 ニコリ2階会議室9

定員 40名程度

申込不要・無料

 

 

5冊以上本を借りて期間限定特製にらっこしおりをゲットしよう

子どもの読書週間に、貸出レシートの本の冊数が5冊以上の方に、

図書館オリジナルキャラクターにらっこの、この期間にしかもらえない特製しおりをプレゼントいたします。

期間 4月21日土曜日から5月13日日曜日

受け取り方法 期間中の日付で5冊以上の貸出レシートを図書館カウンターへお持ちください。貸出レシートは同一人物であれば複数枚の5冊以上で可能です。

 

 

 

館長コラム

ル・シニエ 図書館長の栞

みなさんこんにちは。図書館長の加藤と申します。これまで、利用者の方から館長さんはどんな人?普段何をしているの?といったご意見をいただくこともあり、

少しでも身近に感じていただくことができればと、今号より図書館だよりニラリアンに文章を寄せることとなりました。

本の事に限らず、折に触れて感じたことなどを綴っていきたいと思います。

そこで、最初に悩んだのがコラムの顔ともいうべきタイトルですが、過去に私個人でインターネット上にホームページやブログを公開していたことがあり、いずれもフランス語のタイトルをつけていましたので、この度のコーナーにもフランス語で栞を意味するル・シニエと名付けました。

続いて簡単な自己紹介をさせていただきますと、2016年よりここ韮崎の図書館で館長を務め、この4月で早3年目を迎えることとなりました。山梨の大学に通っていたことから、当初は出戻りのようあ気持ちでしたが、仕事やプライベートを通して地元の方々に温かく受け入れていただき、気がつけば隣に韮崎出身の奥さんがいるという状況になっています。

今年の2月には市内で引越しをし、眺望の良くなった新居から毎朝富士山を眺める日々を送っております。

それではよろしくお願いします。

Hirosumi Kato

 

 

図書館カレンダー

3月

2日金曜日 FM八ケ岳ニコリの窓12時より生放送

5日月曜日 休館

8日木曜日 えいごdeおはなし会

11日日曜日 自分だけの星の本を作ろう講座第5回目最終回

12日月曜日 休館日

17日土曜日 朗読のつどい

19日月曜日 休館日

22日木曜日 だっこの会

24日土曜日 バリアフリー上映会

26日月曜日 休館日

30日金曜日 休館日

31日土曜日 こどもにすすめたい本2018展示開始6月28日まで

 

 

4月

2日月曜日 休館日

9日月曜日 休館日

11日水曜日 えいごdeおはなし会

14日土曜日 おはなし会 折り紙遊び

16日月曜日 休館日

21日土曜日 朗読のつどい こどもの読書週間5冊以上の貸出で特製にらっこしおりゲット5月13日まで

23日月曜日 休館日

26日木曜日 だっこの会

27日金曜日 休館日

29日日曜日 ぬいぐるみのおとまりかい

 

 

編集後記

映画ライ麦畑をさがしてを大学生のときにDVDで見ました。

主人公の少年は恋する少女が亡くなるときに言われました。

どうしても欲しくて、手をのばしても届かないなら強く心に刻んで。そうすれば目をつぶった時に、いつでも私に会えるから。

うろ覚えなのでセリフは完璧ではないです。

人の脳は徐々に記憶が薄れていきます。脳科学者の茂木先生も言っていますが、これはどうしようもないことなのです。

忘れたくない大切な人をいつまで鮮明に思い出せるか。別れのシーズンですが、後悔のない日々を過ごしていきたいですね。

ふと、そんなことを思いました。

スタッフ望月

 

 

 

別紙

韮崎市立大村記念図書館で活動していただけるボランティアスタッフ紹介&募集

 

たんぽぽの会 会員募集

おはなし会、だっこの会、おでかけこども図書館などの場で、子どもたちに絵本や紙芝居などの読み聞かせや手遊び、わらべうたをおこなっています。

主な活動

おはなし会 毎月第2土曜日 午後2時から2時30分 場所は図書館内よみきかせコーナー

だっこの会 毎月第4木曜日 午前11時から11時30分 場所は図書館内よみきかせコーナー

おでかけこども図書館 保育園や幼稚園、学校へおはなし会をお届けしています。

問い合わせはスタッフ日向まで

 

ももたろう7(セブン)人形劇団員募集

2015年、韮崎市立大村記念図書館に人形劇団ももたろう7が誕生しました。

人形から物語までオリジナルの手作りです。

「かけだし10人ですが、こんな私たちと一緒にやってみませんか?」

主な活動

図書館祭りやクリスマス会などで発表

練習は毎週第2土曜日 10時から12時 場所はニコリ2階会議室11

問い合わせはスタッフ片山まで

 

配架ボランティアさん大募集

本を棚に戻す資料の配架や書架の整理をしていただいています。

月に1回1時間からでも大丈夫です。

図書館希望日 土曜日、日曜日、祝日、夏休みなどの繁忙期

問い合わせはスタッフ中井まで

 

韮崎さくらの会 会員募集

視覚障がい者の方の為の代読サービスです。

主な活動

代読 毎週火曜日水曜日 当番制で月に1、2回程お願いしています。午後1時30分から3時 場所は図書館内対面朗読室

勉強会 毎週第2火曜日 午後3時30分から4時30分 場所は図書館内会議室

問い合わせはスタッフ宮川まで

 

 

マミーイングリッシュ メンバー募集

毎月1回、英語で絵本の読み聞かせを中心に歌ったり踊ったり楽しくおこなっています。

主な活動

えいごdeおはなし会 偶数月の第2水曜日 午後1時15分から1時30分 場所はニコリ3階子育て支援センター

問い合わせはスタッフ赤松か中井まで

 

 

朗読のつどいのご案内

市内の3グループ、こぶしの会・ひびきの会・さざなみの会が中心となり朗読会をおこなっております。

市外の朗読グループにもご出演いただいております。

目と耳からの読書をお楽しみいただけます。

皆さんお誘い合わせの上、ご来場ください。

主な活動

朗読のつどい 毎月第3土曜日  午後2時から3時 場所はニコリ2階会議室9

問い合わせはスタッフ望月まで

※ボランティアスタッフの募集はありません。

 

図書館の問い合わせ電話番号0551−22−4946